男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

menu

男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

痩せる順番は確かにある!身体のぜい肉が落ちる仕組み

痩せる順番がある筋トレのダイエット効果

ジム通いを初めて2週間目に突入し、面白いくらい着々と体重が落ちています。そこで専属トレーナーに体重の推移と並行して体がどのように痩せるのかを聞いた所「体の脂肪は落ちる順番が決まっている」という事を教えて貰いました。

男女差や個人差があるそうですが、人間の体は生命の維持に必要な部分から脂肪を蓄え、生命の危機がある部分から痩せていくようです。つまり、内臓脂肪→皮下脂肪の順番で燃焼するので、美容的な面でダイエット効果が出るのは最終段階となります。

部分ダイエットの「嘘」体の痩せる順番とは

厳密に言うと「二の腕ダイエット」や「お腹周りダイエット」はだそうです。
体には痩せる順番があり、一般的には次の順番となります。

  1. 手や足
  2. ふくろはぎ
  3. 二の腕
  4. 太もも
  5. 顔周り
  6. お腹
  7. お尻

そして、脂肪がつきやすいのはその逆と言われています。

私が一番気になっている部分である顔周りやお腹は、減量の終盤にならなければ効果として目に見えてこないようです。プロのボディメイクトレーナーはその辺も熟知した上でトレーニングプログラムを組んでくれるので安心です。

お腹周りや顔を痩せるためにダイエットするも挫折してしまう人

お腹周りや顔を痩せるためにダイエット

先ほど挙げた『痩せる順番』を知らない人が、ダイエットに挫折してしまう原因となります。

  • お腹のお肉を落としたい → 腹筋を続ける
  • 足を細くしたい → 水泳を続ける
  • 顔周りのお肉を落としたい → ランニングを続ける

このような努力を重ねても、ただ疲れているだけで効果が無かったり、見栄えとしての効果が見られなかったりします。減量は正しい全体的なトレーニングと、根気強い持続力が必要です。

私自身も減量中ですし、この順番や内容が正しいのかを体で証明しようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • 食の減量知識
    • 体と筋肉
      • 筋トレ実践編