男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

menu

男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

ウォーキングの効果が出る時間をシッカリと把握しよう

ウォーキングの効果が出る時間をシッカリと把握しよう

ウォーキングは特別な器具を使わず、日常生活に簡単に取り込めるダイエットです。ですが、これもまた正しいウォーキングを重ねなければ全く意味がない運動となってしまうので注意が必要です。

ウォーキングのメリットは、

  • 確実にダイエット効果がある
  • お金のかかる道具を買い揃える必要がない
  • 筋肉や関節への負担が殆どない
  • 日常生活で簡単に取り入れることが出来る

という点です。

せっかく頑張って歩くのですから、そのウォーキングが確実にダイエットへと繋がるように正しい知識で取り組みましょう。

痩せる効果があるウォーキング方法とは

私は減量開始から通勤時にも積極的に取り組んでいます。家から駅までの徒歩は勿論のこと、元気と時間がある時は2駅先まで歩くようにしています。

痩せる効果があるウォーキング方法とは

ウォーキングは有酸素運動になり運動開始から20分後で脂肪燃焼の準備が完了します。そして、ウォーキングはただ歩くだけでは効果がありません。

  • 意識して姿勢を伸ばして胸を張って歩く
  • 身長×0.4~0.5の歩幅で歩く
  • 若干の早歩きと少し息があがる程度

この辺りがウォーキングの最低ルールです。

ウォーキングは関節や筋肉への負担が少ない分、トレーニングとしての効果は薄く効果が出るまで3ヶ月以上かかると言われています。途中で心が折れてしまうかもしれませんが、他のトレーニングと並行して行い、減量へと繋げると良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • 食の減量知識
    • 体と筋肉
      • 筋トレ実践編