男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

menu

男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

体重計に乗るタイミングは?

体重計に乗るタイミングは?

体重を計る正しいタイミングご存知でしょうか。

起床後・就寝前・お風呂上り等の様々なタイミングがあり、最近の体重計では『体重』の他に『体脂肪率』『内臓脂肪』『筋肉量』まで測る事が出来るので、正確なデータを知っておきたい所です。

乗るタイミング以外にも、じゅうたんや畳など柔らかい材質の上だと体重計は正しく機能しませんので、フローリング等の硬く平行な場所で測定します。

体重計は起床後の一番に図るのがベスト

体重計は起床後の一番に図るのがベスト

体重を計る大原則として毎回同じ状態や条件で測る事が挙げられますので、睡眠中に身体の色々な部分がリセットされる起床後が推奨されます。

体脂肪等を測る体重計の仕組みは、足の裏から微弱な電流を流し、その伝達力から『体脂肪率』『内臓脂肪』『筋肉量』を計測します。ですので食後や入浴後や運動後では正しい測定が難しくなる為、起きた後に歯を磨いたり風呂に入る事もなく、寝起きすぐに測ります。

ただ、寝起きがバラバラの人はこの限りではなく、大前提が『毎回同じ条件で測る』という事を念頭においたタイミングであれば良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • 食の減量知識
    • 体と筋肉
      • 筋トレ実践編