男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

menu

男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

筋トレ後に生卵を丸飲みする効果と理由

筋トレ後に生卵を丸飲みする効果と理由

体をマッチョに鍛えている人が生卵を丸呑みする絵ヅラをよく思い浮かびますが、専属トレーナーにその真意を聞いてみた所『あまり見かけないけど、たまにやってる人は居る』との事で、あながち間違ったイメージではないそうです。

有名な映画「ロッキー」でも、主人公のロッキーがジョッキグラスに入った大量の生卵を一気飲みしているシーンがあります。私は、そういった映画の影響なのかと思っていましたが、意外とちゃんとした理由があるようです。

それでは、体を鍛えている人が生卵を丸呑みする理由や、その効果を書きます。

生卵はダイエットや筋トレに優れている

生卵の栄養素

筋トレで筋肉をブ厚くしようとした場合、なんでも食べれば良いという訳ではなくタンパク質等の決まった栄養素を取る必要があります。まず、卵(Mサイズ)の栄養素成分がコチラです。

  • エネルギー … 91kcal
  • タンパク質 … 7.38g
  • 脂質 … 6.18g
  • 炭水化物 … 0.1g

余談ですが、卵のMとLの卵黄サイズは同じです。卵白にはタンパク質でできているので、Lサイズの場合は上記の栄養成分にタンパク質が少し増える感じになります。

栄養成分をみても特別に優れているという訳ではないのですが、筋トレ後に必要となってくるタンパク質や脂質が非常にバランス良く含まれています。

何故、卵を生で丸飲みする必要があるのか

ロッキーの生卵一気飲み

卵は筋トレと相性が良い食材ですが、調理方法によってカロリーや消化率に変化がでます。

生の状態に近いほど栄養成分表と同じエネルギーを摂取出来ますが、茹でる事でタンパク質が固くなったり、油を引いて焼く事によってカロリーや油分が変わってしまいます。

体を鍛えている方々が生卵を丸呑みするのはカロリー&栄養調整等に使われているからです。

プロとして鍛えている方は1日の摂取カロリーや栄養成分を1~10まで計算して、食事やプロテインを摂取します。例えば『今日の食事、後100kcal必要だけど何を食べようかな?』となった場合に、帳尻合わせが楽で筋トレとも相性が良い生卵を調理せずに丸呑みします。

ただ、一般レベルの意識ですと、茹でようが焼こうが手頃に栄養が取れるので食材に変わりありませんので、食べすぎない程度に摂取するとダイエットや筋トレに向いている食材と言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • 食の減量知識
    • 体と筋肉
      • 筋トレ実践編