男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

menu

男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

筋トレを始めると薄毛になるの?男性ホルモンの嘘とホント

筋トレを始めると薄毛になるの?男性ホルモンの嘘とホント

筋トレを始めるとハゲになる!…まことしやかに囁かれている噂ですが、このように言われている理由は「筋トレ=男性ホルモンの増加=ハゲる」という関連性から広まったものです。では、実際の所、筋トレで男性ホルモンを増やすと本当に薄毛になるのかを説明します。

育毛剤のステマが多いのですが、結論から言うと筋トレを続けると薄毛になると言う医学的根拠はありませんのでご安心ください。

もし、その噂が本当ならジムトレーナーやスポーツ選手の皆さんは全員ハゲになってしまいます。

筋トレで男性ホルモンは増えるが、ハゲるかは体質次第

筋トレをすると男性ホルモンが増加するのは確かですが、男性ホルモンの量は「薄毛」や「ハゲ」に対して直接的な原因ではありません。

そもそも、薄毛の原因と呼ばれるものは、

  • AGA(男性型脱毛症)が発症している
  • 髪や頭皮の栄養不足

であり、殆ど体質や遺伝によるものなので脱毛症に悩んでいる人が重度な筋トレを行わない限りは薄毛になるとは考えられません。むしろ、トレーニングで健康的に鍛え上げられた体になると、精神面や体力面も良くなりますので頭皮や髪だけではなく全体的な健康状態へと繋がります。

ただし、髪はタンパク質から出来ているものですので、筋トレ後の筋肉の増強や回復にタンパク質が消費され、それが不足すると髪の栄養不足になるケースもあります。ですが、髪の潤いが無くなったりバサバサになったりする程度なので、それが薄毛やハゲになるとは到底考えられません。

ムキムキのハゲ

筋トレ = 男性ホルモンが増える 薄毛になる・ハゲる

男性であれば一瞬ドキっとしそうな関連付けですが、全く心配に値する事ではありません。薄毛になるかもしれない!という事より、実際の体や健康面を心配された方が良いのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • 食の減量知識
    • 体と筋肉
      • 筋トレ実践編