男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

menu

男の3ヶ月集中ダイエット!筋トレで細マッチョを目指す

筋トレで効果が出ないと不安!どこで解消すれば良い?

筋トレで効果が出ないと不安!どこで解消すれば良い?

初心者がダイエット目的で筋トレを始めても、数ヶ月単位のスパンで見なければ効果を体感する事が出来ません。筋トレに取り組み出して必ず感じる事は「この筋トレは果たして効果があるのだろうか」という点です。

この筋トレは正しいのか?

筋トレのダイエットは一朝一夕で成らず、長い目で見なければ効果がないと頭では判っています。ですが、2週間、3週間と一途に筋トレを続けたとしても、大1ヶ月程で多くの人が筋トレダイエットに挫折してしまいます。

筋トレを続ける為にはモチベーションの維持が大切で、筋トレ中に抱える不安を解消し、モチベーションや自信を持ち続ける事はダイエット成功の鍵を握ります。

筋トレ中に抱えてしまいがちな不安

私もこのブログを書き始めて、実際に10数キロの減量に成功しています。

その姿を見た周りの友人や知人から「どうやってそんな短期間で痩せたの?」と聞かれる機会が増えました。そこで、私が実際に行っている筋トレの方法を軽く教えるのですが8割方は3週間程でダイエットに挫折しています。

そこには色々な要因があるのですが、その一部に筋トレに対する不安から続ける意思が持てないという事が挙げられます。今行っている筋トレに自信や期待がなければ、筋トレダイエットを成功させるのは難しいと言えます。

筋トレをしても筋肉痛にならない

筋トレは必ずしも筋肉痛になる訳ではありません。筋トレで鍛えた部位は必ずミクロ単位で太くなっているので「筋肉が分厚くなった!」と体感出来るのは1~2ヵ月後です。

筋トレで鍛えても体重が減らない

そもそもダイエットを体重という数値だけで見るのが間違いです。美容面でも健康面でも「筋肉量」「体脂肪率」で判断するのが正しく体重やBMI等はあくまで目安程度にしかなりません。

2ヶ月経つが筋トレ効果を実感できていない

筋トレは「筋肉がつきにくい体質」等はありませんので2ヶ月程で体重や体型に影響がでない事は有り得ません。そうすると「トレーニング方法」「食事内容」のどちらかが間違っている可能性があります。

筋トレの悩みを解消して効果的にダイエットする方法

最近は筋トレのダイエットブームにより書籍やYoutube等で簡単にトレーニング方法を学べますが、実際に行うと、とても難しいことが分かります。そこで私は、

ボディメイクトレーナー等の専門家

ボディメイクトレーナー等の専門家に聞くのが一番だと思います。

インターネット等で質問するのも良いかも知れませんが、有酸素運動ダイエットを推奨していたり、炭水化物抜きダイエットを推奨していたりと間違った知識も多く確認できます。特にYahoo!知恵袋などは酷い有様になっています。

筋トレダイエットの初心者にとって、その中から正しい情報を取捨選択するのは難しい事です。

ジムトレーナーは基本的にマンツー指導

それに、なによりジムトレーナーは基本的にマンツー指導です。

今行っている筋トレもフォームが違うと台無しですので、隣で指導してくれているトレーナーが正しいフォームへ修正してくれます。そして、筋トレはフォームだけではなく負荷も重要です。今の自分に合っているかどうかの正しい負荷や、更に深い部分になると、限界を超えても補助してくれるので筋肉を極限にまで追い込める事も魅力の一つです。

一人で限界までやってしまうと怪我の元になってしまいますが、トレーナーが隣に居る事で、

  1. 正しい筋トレのフォーム
  2. 正しい負荷のかけ方
  3. 身体が動かなくなる程追い込める
  4. 正しい食事制限

この4つは間違いなく保証されます。

この4つを守りながら1ヶ月~3ヶ月持続させて痩せない方が逆に難しいと思います。とは言え、マンツーマン指導で3ヶ月間の受講費を払うとそれなりの金額になってしまうので、1ヶ月程通い、ミッチリと知識や食事方法を自分に叩き込んで卒業するのも一つの手だと思います。

どの業界も「その道のプロ」に意見や指導を煽るのが確かです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • 食の減量知識
    • 体と筋肉
      • 筋トレ実践編